活動案内

涼をもとめてニフレルへGO!

焼けるような日差しも少し和らいで、過ごしやすい季節になりましたね!?(今、は酷暑の真っただ中なので希望と願望を込めた案内になりました)秋になれば大阪京都頸損合同交流会の季節ですよ~。今回は太陽の塔を横目に昼食交流会と生きてるミュージアム ニフレルで楽しい時を過ごしてみませんか!

終了後はお土産購入時間もあります!

 

■日時

2018年10月14日(日)11:00(集合)~14:30(集合後解散)

■場所

EXPOCITY(台風・大雨の場合中止、小雨決行・雨具を持参してください)

■予定

11:00 109シネマズ大阪エキスポシティ(ガンダム像)前集合/集合後、ららぽーと3階フードコートへ移動(昼食交流会)

13:00 EXPOCITYニフレルへ移動

13:30 生きてるミュージアム ニフレル見学

14:30 見学終了、ニフレル前集合(集合写真の後解散、オプション:希望者で14:50頃から、太陽の塔周辺散策(入館は不可)、国立民族学博物館散策)

※ 解散後は人気のパンケーキ屋、珍しい食べ放題のケンタッキーに行くのも良いのでは!?

■参加費

昼食はフードコートにて和食、洋食、中華、軽食など、各自で清算

ニフレル入館料950円/1人(※障害者手帳を呈示時の本人・介助者の金額です。障害者手帳の原本を忘れずに、各自で清算)

■希望者

万博記念公園250円(※障害者手帳を呈示で無料、障害者手帳を忘れずに)

■駐車料金

1台に付き30分200円、ニフレルへの入館で2時間が無料になります。

ニフレルとEXPOCITY内の買い物合計額で駐車サービスが変わります。

EXPOCITY駐車場には、車イス専用が41台、EV専用が10台の専用駐車場があるようです。詳しくは駐車場の警備員にお尋ねください。

■多目的トイレ

1F、2Fそれぞれ1箇所ずつ完備されています。(EXPOCITY内)

■アクセス

阪急京都線・南茨木駅、阪急宝塚線・蛍池駅、阪急千里線・山田駅、地下鉄御堂筋線・千里中央駅、地下鉄谷町線・大日駅、京阪電車・門真駅、

ともに大阪モノレールに乗り換えて万博記念公園駅下車、徒歩5分

■参加申し込み締切

9月30日(日)

会員の方へは後ほど出欠ハガキをお送りします。会員以外の方はホームページよりお申し込みください。

活動案内

厳しい暑さが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。少しでも楽しいひとときが過ごせるように、恒例の夏の懇親会を下記の通り計画しました。

 

日時:8月25日(土)18:00~20:00
場所:イオンモール京都4階フードコート
会費:無し(飲食代各自負担)

 

その場でそれぞれ注文してもらいます。気軽に参加できますのでたくさんのご参加をお待ちしております。

 

会員の方はお手数ですが前日までに出欠の返信をお願いします。また、当日急な参加も歓迎しますので、よろしくお願いします。

 

会員以外の方はホームページよりお申し込みください。

活動報告

5月19日に開催された京都頸損連絡会の学習会における資料を公開いたします。
内容は、「介護報酬の改定から見える地域生活を考えるための課題と評価」~4月からの障害福祉制度の仕組みを中心に~です。

 

資料をお読みになった上で、新しいサービスや変更点などについて質問がありましたら受け付けております。問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

【資料ダウンロード】

 

学習会プログラム(PDF 790KB)
1. 介護保険との関係(「共生型サービス」など)
2. 自立生活援助の具体性
3. 医療と障害福祉との連携について(日中活動、グループホームなど)
4. 相談支援事業
5. 障害児支援
6. 2018年度制度再編の諸課題(生活介護短時間利用減算、重度訪問の入院時利用など)

 

別冊資料(PDF 730KB)
<参考①>共生型サービスの報酬・基準について
<参考②>2018年度 障害保健福祉部予算案の概要
<参考③>2018年3月14日 障害保健福祉関係主管課長会議資料項目概要
<参考④>地域生活支援事業の円滑な実施について
<参考⑤> 社会保障全体の再編動向

 

障害者総合支援法 サービス体系表 2018年度版(PDF 340KB)