その他

全国頸髄損傷者連絡会において、頸髄損傷者の生活を支える基本的問題の基礎調査として「排泄に関する基礎調査」を実施することになりました。

「排泄」に特化したアンケート調査を行い、収集した基礎データを分析、そこから見える問題への提言までを報告書としてまとめ、頸髄損傷者およびその家族、支援者が排泄における基本的問題の解決に役立ててもらうため報告書を配布することを目的としています。

できるかぎり多くのデータが必要となります。全国各地にお住まいになる頸髄損傷の方々におかれましてはアンケートへのご協力をお願い申し上げます。

■全国頸髄損傷者連絡会・頸髄損傷者の排泄基礎調査特設サイト
https://k-son.net/haisetsu/

会員活動

SDGs「誰一人取り残さない」って言われるけれど・・???
シリーズ その1 「障がい当事者からの発信」

災害リスクのある障がい当事者から災害時の不安を発信して、様々な立場の人たちを交えて対応を考え合います。

日時:2021年12月14日(火) 午後7時~9時
総括コメンテーター:北村弥生(長野保健医療大学 特任教授・医学博士・防災士 )

【主催】
エイブル・パフォーマンス集団「ガラ(柄)」/京都文教大学 地域志向教育研究 ともいき研究助成事業「障がい当事者の多様な個性や才能を活用した教育とまちづくりに関わる実践的研究」 /にじいろプロジェクト/京都市南部障がい者地域生活支援センター「あいりん」

詳細、申込み方法はこちらをご覧ください。(PDF 330KB)

定例会

12月の定例会は対面、および、zoomの両方で開催します。

会場に来られる方は当日直接お越しください。

zoomで参加される方(会員・賛助会員)は下記のフォームよりお申し込みください。

日時:12月4日(土)13:00~16:00
場所:らいふふぃーるど753